コクヨデザインアワードから生まれた「本当の定規」 の全国販売を開始

〜「太さ(幅)がない線」で目盛りを表現した定規〜

発表日:2021/03/30

 コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、コクヨデザインアワードより商品化された「本当の定規」の生産体制を強化し、全国での販売を414日(水)より開始します。

 コクヨデザインアワード2014優秀賞受賞の「本当の定規」は、一般的な定規のように「太さ(幅)がある線」ではなく、幾何学の定義でいうところの線=「太さ(幅)がない線」で目盛りを表現した定規です。等間隔に並べた面と面の間に生まれる境界線で位置を測ることで、より正確な長さを計測することができます。
 コクヨデザインアワードは、使う人の視点で優れた商品デザインを広くユーザーから集めて商品化をめざす国際コンペティションです。2014年は「NEXT QUALITY」をテーマに、次の時代の道具の質の提案を募集しました。「本当の定規」は決して大掛かりでないちょっとした発想の転換により、鮮やかに物を測る道具としての機能を究めた提案として高い評価を受けました。
 2017年の商品化に際し、「本当の定規」はコクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」とコクヨ直営ショップ「THINK OF THINGS」の限られたチャネルでの取り扱いを行っていましたが、多くのユーザーからの支持を得たことから、この度、全国に販路を拡大しての販売を開始いたします。

本当の定規
写真(右):本当の定規と一般的な定規の目盛比較

○発売予定:2021年4月14日(水)
○メーカー希望小売価格(消費税抜):1,000円