仕分けができてキレイに持ち運べるルーズリーフケース発売

〜記入前後のルーズリーフを一緒に持ち運びできる2ポケット〜

発表日:2020/12/07

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、ルーズリーフを折り曲げずに運べるルーズリーフケースをリニューアルした「キャンパス 仕分けができる2ポケットルーズリーフケース」を、2021120日(水)から発売します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための在宅学習やオンライン授業など学習スタイルが多様化する中、一枚ずつ管理でき、持ち運びや提出時に便利なルーズリーフの良さが見直されています。コクヨではルーズリーフ及び関連用品を多数提供しており、2014年に発売したルーズリーフケースは、“ルーズリーフをキレイに持ち運べる”をコンセプトに、持ち運ぶ際の汚れや折れ曲がりの不満を解消するために生まれた商品です。
今回発売の「キャンパス 仕分けができる2ポケットルーズリーフケース」は機能や耐久性をアップしてリニューアルしました。最大収容量は100枚のまま、記入前と記入後のルーズリーフが仕分けできる2ポケット仕様になり、また、フラップ機能を見直したことで、より出し入れがスムーズにできるようになりました。学生に人気の高いデザインを採用したピンクとライトブルーの2色展開。それぞれ、ピンクにはA罫(7mm罫)、ライトブルーにはB罫(6mm罫)のドット入り罫線キャンパスルーズリーフ(B5サイズ)30枚が入っています。

キレイに持ち運べるルーズリーフケース
○発売予定:2021年1月20日(水)
○メーカー希望小売価格(消費税抜):390円