新着情報

<鉄道>フォルムカードセット「日本の旅」 第2弾 (2種類)を発売

発表日 2017/01/30
コクヨグループのポスタルスクウェア株式会社(本社:東京都港区/社長:金谷 隆)は、日本郵便株式会社(所在東京都千代田区/社長:横山邦男)と提携し、各鉄道の車両と旅情あふれる景色をデザインした、<鉄道>フォルムカードセット「日本の旅」第2弾(2種類)を、全国の郵便局(約300局:一部の簡易郵便局は除く)で、2月3日(金)から発売します。また、ポスタルスクウェアウェブサイト「オンラインショップ」でも同日発売します。

フォルムカードセット「日本の旅」シリーズは、2016年の3月に初めて発売し、「鉄道ファン」や「旅好きの方」に大変好評を得ました。お気に入りの鉄道車両への乗車記念として車内で手紙を書いたり、旅先の郵便局で風景印(※)をもらい旅の記念にするなど、楽しみ方は様々です。 新しく発売する第2弾は、鉄道ファンなら誰でも一度は行きたい、行った事のある場所ばかりを厳選し、Aセット・Bセットの2種類で同時発売いたします。
Aセットは、函館市電、山形鉄道、万葉線、信楽高原鐵道、錦川鉄道の各車両と沿線風景の組み合わせがモチーフ。
Bセットは、小湊鐵道、北越急行、のと鉄道、えちぜん鉄道、井原鉄道の各車両と沿線風景の組み合わせがモチーフです。
カードの構成内容は、「フォルムカード」5枚(170mm×133mm)と、「ミニカード」1枚(80mm×63mm)のセットになり、台紙表面は絵柄イラストと簡単な解説、中面にはカードになる前段階の下絵スケッチを紹介しています。
※風景印とは、郵便局に配備され、局名・支店名と年月日欄と共に、当該局近辺の名所旧跡等にちなむ図柄が描かれている記念印(消印)の一種です。

八幡坂をモチーフにしたイラスト(北海道)
写真 :写真: Aセットの一例/函館市電(函館市企業局交通部):八幡坂をモチーフにしたイラスト(北海道)


○販売開始:2017年2月3日(金)
○販売場所:全国の郵便局(約300局:一部の郵便局および簡易郵便局は除く)
        ポスタルスクウェアウェブサイト「オンラインショップ」で販売
        「オンラインショップ」https://www.postacollect.com/category/item/onlineshop
○販売価格(消費税込):1,200円/1セット
 ※「オンラインショップ」での取扱商品の場合のみ、販売価格(1,200円)の他に郵送料金が加算されます。
 ※Aセット・Bセット、各3,000セットの限定販売となります。(郵便局によって、取扱い数は異なります。)
 ※セット内容のうちフォルムカード5枚は、120円分の切手貼付で定形外郵便物として送付可能です。

商品の詳細は、下記ホームページでご確認ください。
URL http://www.postacollect.com/

本件に関する詳細は http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2017/01/1908.html をご覧下さい。

【お問い合わせ先】
ポスタルスクウェア株式会社  ;0120-083-767